ぎっくり腰・急性腰痛のカイロ治療

損傷した組織を問診検査から特定し、炎症の有無について注意を払いながら治療を進めます。

 

姿勢が悪化すると、身体の重心は身体の中心から外れ、不安定になります。こうした人では、腰だけでなく背中や首の背骨の柔軟性がなくなって、適切な姿勢をとれなくなり、なにかしらのきっかけでぎっくり腰になります。

当院の治療では、背骨全体に関節の調整を行い、身体の重心を安定させます。

1.関節の動きを整える

ぎっくり腰になった人の腰や骨盤、股関節では、動きが固まっていたり、逆に動きすぎてしまっていることがよくみられます。カイロプラクティックでは、治療で関節の動きを正常になるようにします。その結果、腰の前後屈やひねる動きなどの動きが、再びできるようになります。

2.筋肉が正常に伸び縮みするように整える

ぎっくり腰では、腰周辺の筋肉が強く緊張していることが多く見られます。こうした筋肉の緊張を鎮めることで、痛みが減少することも多いのです。

また、腰を支える筋肉がきちんと働かないために腰が不安定になっています。こうした筋肉が正常に力を発揮できるようにします。

3.神経のはたらきが整う

関節を動かすのは筋肉ですが、筋肉を動かすのは神経からの指示です。

カイロプラクティックでは関節を調整します。関節への刺激は、感覚神経を通して脳に伝わり、脳から運動神経を通って筋肉の状態を変化させます。カイロプラクティックは本来、背骨を矯正して神経系のはたらきを整えることを目的にしています。施術によって関節と筋肉の関係が正常化し、身体を動かすことに無理がなくなります。

 

最近の研究では、骨の変形の有無によってぎっくり腰の発生率は変化しないといわれ、むしろストレスとの関係が示唆されています。ストレスは自律神経と密接に関係します。当院では、生活習慣をはじめストレスへの対処法まで一緒に考えていきます。

 

豊橋のカイロプラクティックしもんへの予約はお電話で

0532-31-1646

スマホの方は上記番号をタップで電話予約できます

 

受付時間; 9:00~12:00 15:00~20:00

定休日 ;日曜日

豊橋市牟呂外神町6-13

ぎっくり腰で豊橋のカイロや整体をお探しならカイロプラクティックしもんへ。