カイロプラクティック概略

カイロプラクティックchiropracticとは、 ギリシャ語の「手」(Chiro) と「技術」(Prakticos) を組み合わせた造語です。主に脊椎を調整する徒手療法です。

 

骨格のゆがみ、背骨の機能的な異常(ゆがみや動きの問題)を手技によって調整することで神経機能を回復させ、症状改善、健康増進させようとする療法です。 体を制御している神経は背骨を通っています。カイロプラクティックは背骨・骨盤のバランスを整えることで、神経のとおりをよくして、筋肉や関節・内臓器官などの機能を高めます。

カイロプラクティックの定義

WHO(世界保健機関)ではカイロプラクティックを以下のように定義(2005年)

 

 筋骨格系の障害とそれが及ぼす健康全般への影響を診断、治療、予防する専門職であり、関節アジャストメントもしくは脊椎マニピュレーション(アジャストメント)を含む徒手治療を特徴とし、特にサブラクセーション(神経系の働きを妨げ生理学的変化を起こす因子)に注目する。

   (厚生労働省, 2014年)

分かりやすく言えば、骨格のゆがみ、特に背骨の機能異常を手技によって調整することで神経の働きを回復するヘルスケア(保健医療)です。すなわち人間の体を主にコントロールするのは脳につながる神経系であり、その働きがよくなれば自然に人は症状の改善とともに健康になるという訳です。

カイロプラクティックの歴史

カイロプラクティックは1895年、アメリカ人のD.D.パーマーという人が始めました。 その後、アメリカにおいて研究・臨床の結果から体系化されていき、背骨・骨盤の調整術として世界で最もスタンダードな方法になりました。
代替医療として世界保健機関(WHO)にも認められています。

カイロプラクティックの治療法

病歴等の問診をし、姿勢検査・触診・筋力検査など各種検査を行います。それらの結果を総合し背骨の問題を見つけ出します。

背骨の矯正には主に手を使います。さまざまなテクニックがありますが、一般的に知られているのは矯正時に関節内から音を伴う矯正法です。

カイロプラクティックは薬を用いず身体に本来備わっている回復力を引き出すことを目的としています。そのために回復力を食事や運動、姿勢など生活習慣についてもアドバイスを行います。

カイロプラクティックの適応症と禁忌

適応症について

腰痛、頭痛、肩こり、股関節痛など運動器の痛みについて効果を発揮します。

慢性疲労や自律神経失調、自律神経を介しての内臓失調にも効果があります。

近年では高齢化にともない高齢者の老化防止やQOLの維持にも効果があると期待されています。

症状を取り除くことのみを目的とした対症療法でなく身体の機能向上を目的とした根本療法であるので、症状がなくとも健康管理や健康増進にも効果を発揮します。

 

禁忌について

不適当で患者の予後を大きく悪化させる術式、検査等を指します。

カイロプラクティックの禁忌に挙げられるものの例として以下のものがあります。

骨折、癌、出血を伴う病気・ケガ、伝染病など


カイロプラクティックと整体や接骨院との違い

カイロと整体の違い

カイロプラクティックと整体の違いは、歴史的背景と、科学的根拠にもとづいているかどうかが大きな違いです。

 

カイロプラクティックアメリカ発祥のヘルスケアです。アメリカをはじめ、イギリス、オーストラリアなど世界44の国と地域で法制化され、効果の高さや安全性が認められています。研究も大学などで進められ、有効性が認められています。

カイロプラクターの教育は国連のWHO(世界保健機関)で基準が定められいます。(解剖学・病理学・運動学など約4200時間の大学教育)

WHO基準のカイロプラクターは高度な基礎医学の知識と専門的なカイロプラクティックの知識技術を学んでいます。

 

整体は、日本独自に発達した手で施術をする様々な流派や治療法の総称で、決まった定義はありません。各流派ごとに施術者の教育はゆだねられています。

もちろん、知識技術ともに高度な施術者も大勢いますし、整体にはカイロプラクティックにはない日本人に合った技法が沢山ありますが、基準がないために見分けがつきづらいです。

カイロと接骨・整骨の違い

接骨院・整骨院柔道整復師という国家資格者が行う院です。定義は、「スポーツや日常生活の中で生じた、打撲、捻挫、脱臼および骨折などの各種損傷に対して、外科手術、薬品の投与等 の方法によらずに、応急的もしくは医療補助的方法により、その回復を図ることを目的に施術を行う(厚生労働省)」というものです。骨折・脱臼・捻挫・挫傷・打撲を取り扱う専門家であり、基本はマッサージや、慢性の痛みやしびれに対して行う治療家ではありません。

 

カイロプラクティックは、「筋骨格系の様々な症状を持つ患者に対し、薬物・外科を使わずに骨格の歪み、特に背骨の異常を手技によって矯正し、神経生理機能を回復し、症状の改善及び健康を増進させる(厚生労働省)」 ものです。

腰痛・肩こり・ぎっくり腰・産前産後のケア等、急性期から慢性期まで幅広く筋骨格系と神経系を取り扱う専門家です。



業種ごとの資格・教育基準の違い

業種 整形外科 接骨・整骨 カイロプラクティック 整体
職業 整形外科医 柔道整復師 カイロプラクター 整体師
国家資格 あり あり 日本ではなし(世界44の国ではあり) なし

日本の

教育基準

医科大学6年以上 養成校3年以上

なし(日本では法制化が遅れている)

(日本カイロプラクターズ協会は

4年間4200時間以上の専門大学教育を

義務づけている)

なし
米国の現状

全州で認可

大学卒業後4年間の

専門大学院

   ー

全州で認可

大学で90単位習得後

4年間の専門大学

  ー
豪州の現状

連邦政府認可

大学で6年間

   ー

連邦政府認可

大学で5年間

 ー 

豊橋のカイロプラクティックしもんへの予約はお電話で

0532-31-1646

スマホの方は上記番号をタップで電話予約できます

 

受付時間; 9:00~12:00 15:00~20:00

定休日 ;日曜日

豊橋市牟呂外神町6-13

豊橋のカイロや整体をお探しならカイロプラクティックしもんへ。